リボルドウェからこんにちは。

オンラインゲーム「Granado Espada」の日々徒然日記です。

色々雑記。

皆様、風邪とノロにはお気をつけて、
2012年、最後の一月をお過ごしくださいね!

とひとつ前の記事に書いて、予約投稿をしたのですが、
その日の朝起きたら熱がビャビャーンビャーン!と上がっていて、
ものの見事にダウンぶっこいた、どうもボクです。

クソゥ。
バカはなんとやらって言うのにおかしい。
これはおかしい。

今はもう快復してますが、
今日・明日と人が家に来ている&出かけるので、GEにはINしていません。
来客者がリセキ中にちょいちょい書いてますw
派閥戦にはIN出来るかな?

派閥戦と言えば、中立家門の時計台の入場方法がアプデで変更になったんですね。
先日軽めに時計台上ったときに判明(アプデ情報にろくに目を通していないとこうなります

<以前>
・派閥戦参加家門→門番に話しかければタダで入れる
・派閥戦不参加家門→10M(エレメンタルジュエル 以下EJ)よこせ!

<アプデ後>
・派閥戦参加家門→EJか、「ジェラルドの通行証」どっちかよこせ!
・派閥戦不参加家門→EJよこせ!


Q:「ジェラルドの通行証」とは、なんぞや?
A:リボルドウェの迎賓館、もしくはオーシュの自由の家にいるNPC(名前忘れた)から購入できる、
1回限り使用可能の通行証です。
購入には、「派閥戦爵位ポイント」と「輝く水晶」が必要。

……ジェラルドさん、どうやらヴァイロンにわざわざ話を通しにいくのが面倒になった模様。
(※以前は「ジェラルドさんから聞いてるんでOKっす!」とすぐ通してくれた)
jerard.jpg
水晶は問題ないにしても、爵位ポイントが必要になってくるので(そこまで大きな点数ではないですけども)、
完全放置家門さまなど、爵位ポイントがゼロの方は、
派閥戦に参加してもEJを払わなければいけない感じ
になってますね。

爵位ポイント(購買ポイントの方だと思われます)の稼ぎ方はよーわからんのですが、
戦闘やだぁあああ!という方は、採掘がいいのかもしれません。

蘇生でもポイントは増えますが、これは色々と難しい……。
私は起こしてもらえてありがとう!タイプだけれど、
スキルのCTリセットやら色々な理由から、蘇生されるのを好まない方も中にはいらっしゃるんじゃないかと。
それに対して罵声を飛ばす方は見たことないですけどね。

なんでこんな仕様にしたかはナゾです。
派閥戦放置家門を減らすためなんかなぁ。
もしくは、上位派閥への移行を推進してるか。
キエルチェ夜間への移動なども含めて、後者のような気がします。

ちなみに、派閥戦に不参加だと「ジェラルドの通行証かEJか」というそもそもの選択肢が出ないようです。
EJよこせ!の一択。
ガメつい、ヴァイロン、ガメついで!

そして「ジェラルドの通行証」は、1回限り使用可能なので、
1度使用して上ったら、次に上るときにはまた迎賓館か自由の家で購入する必要があります。
……メンドクサイ

さてさて話は変わり。
キエルチェにいるこの人。
kurihara.jpg
似てはいないが、雰囲気が被ってるよ!!!
クリハラのリサーチは現在絶賛放置中です。
いや、もうお前自分で行けよ

最後!
mayer.jpg
ここまで来るのに悪魔やら生物やら無生物やら色々上書きしてきましたが、
やっと貴族氷腕輪のエンチャ完了!
ちなみに、ナターシャにもらったEXチップと、リサにもらったイベ用一般エンチャスタビでつきました。
イベント様々やで!

強化とソケ開けが終わってないので、実戦投入はまだしてないのですが、
時計氷腕輪の人間特化と合わせて、キエルチェ反復で活躍してくれそうです(・ω・)bグッ

え?派閥?
ちょっと出してみたいなーとは思ってますが、いい武器(個人比)持ってても中の人が下手なのでね!!
え?PVP?
ちょっと出してみたいなーとは思ってますG(ry

下手クソだけど、楽しんではいます!
なので、それでいいのです、うん、多分。

そういえば、ヨルムンに

・イオン
・フリーデ
・ビンセント

でこないだちょっと試しに行ったのですが、
水晶守るところが非常に楽でした。
イオンとフリーデが悪魔特化武器持ちというのもあるのだろうけど、
全員範囲持ちだもんね!!ハッハー!

フリーデとおビンでコンビバフがかかる上に、
シャイバラ・フレア・ET・フレンジーと冬の特盛りバフ祭り。
これはいい!!

ただ、ヨルムン征伐の際に火力になってたかどうかは非常にナゾ(´・ω・`)
ビンセントTA持ってないので、ホルを皆でやろう!というミッションでは
引きこもってもらったほうがよいなとも個人的には思いました。

でも、夜間日課には非常によいんではないかと。
魔法書に人間つけたら、反復がかーなり楽になる予感!!
楽器も人間特化が欲しくなってきました。

……こうしてエンチャBBAとの戦いはまだまだ続くのであった。