リボルドウェからこんにちは。

オンラインゲーム「Granado Espada」の日々徒然日記です。

休止という言葉を辞書で引いてみろという声がする。

【休止】
[名](スル)仕事・活動などを、一時休むこと。また、動きが止まること。「運転を―する」

テンパリ具合最高潮の休止宣言から約半月。
セレのフレンドさんは良くご存知かと思いますが、結構INしてました。
「休止じゃねーじゃねーか!」と思ってた方いたらすみません、はい。
後述します。

INはしてても、ミッションとかはあんま行ってないんですがね。
WCはちょこちょこやってましたが、ADSLじゃ色々厳しいんでしょうか。
例え光回線でも、へったくそなのであんまり変わらないとは思うけど、即発が即発じゃないんだ、うちのは……
まぁ、多分変わらないと思います。

さて、本題。
金曜日に母の精密検査と自分の精密検査をやってきました。

ちょっと変な凹み文章なので隠します。

悪いことは重なるもので、私も健康診断見事に引っかかってしまいまして。
過去一度手術したものが再発してるかどうかを明日MRIを取りに行き、結果を見た上で治療方針を練るという形になりそうです。
それに伴う精神面の不安定さも病気だと診断され、「治療したほうがいいですね」という話をされました。
もひとつ引っかかってるところもあってorz、双方共に結果が分かるのが金曜日です。

母は手術することに決まりました。
「良性だとは思うけど」という話ですが、「取ってみないと100%はわかりません」とのこと。
どう手術をするのか、後遺症は残るのか、社会復帰までにどの位の期間を要するのかなどの不安も生まれ、しかも手術が9月頭と先で、自分もポンコツ気味という、もうどうすんだこれ状態です。
本人は「良性だと思う」という言葉で安心したようでケロッとしてるので、本人の前では私も普通にしてますが。

自分がどう生活していればいいのか分かりません。
かなり感情の浮き沈みが激しくて疲れます。
同じことを何度もくよくよ考えて凹んだり、自分は間違ってないと言い聞かせて、すぐにいやこれダメだろと凹んでみたり。

GEを休止すると言った後、ちょいちょいINしていたのは、あの休止宣言が「検査で病巣が見つかったよー」という段階で書いた、相当早漏気味のものだったということもまずあるんですが。悩んだところで休止したところで、母の病巣が消えてなくなるわけじゃなし、何かしてないとどうしようもない部分もありーの、私がINすれば人数的に可能なミッションが増えるだろうなと思うところもあり……といった複合体の理由からだったんですが、「休止撤回じゃああ!」という気分には完全にはなれないところが引っかかっていて、「INしてていいのか、休止宣言したくせに」という考えになることもしばしばありました。
考えすぎなのは自分でも分かってるんですけどね。

私の所属党は、スカイプなどは一切やってませんので、プライベートの話もしますが、基本ゲーム内だけの付き合いです。
グルチャメンツだけはスカイプチャットのみで連絡取ってますが、フレさん全員とそういう状況です。

それが今の私には非常に有難い。
顔は知らないけど、知らないからこそ話せる相手がいるっていうこの状況が、今の私にはすごく有難かった。
言葉は悪いかもしれませんが、非現実的なところが大きくて。
twitterもブログもそうですね。
文字では打てても、リアルに口に出してしまうのは怖いんです。
だからリアル友達には話せてません。
職場はそうもいかないので上司や先輩に直接話しましたけど、ものすごく辛かった。

それでも、自分の中だけに留めていることもどうしても辛くて、あんな大げさな休止宣言したくせに、INして気を紛らわせてました。

でもね、ここ最近思うんです。
話されたほうは返答に困るだろうなって。
言って自分は落ち着くだろうけど、言われたほうは困るよなって。

病気と診断されてしまった精神的な不安定さも、私如実にチャットに出るんです。
申し訳ないと思いつつ、なかなか止まらない。

今後のことや自分の体のこと、そういうのをすべて鑑みて、ちょっと考えてることがあります。
自分の中に留めておくのは辛いけど、あんまり自分のことで人を煩わせるのはあかんと。
結果も出て方針も出たら、あとは診断に従うだけなので自分の中に留めていても平気でしょう。
金曜日に自分の結果が出るので、それも踏まえて結論出そうと思ってます。

これ休止じゃねーんじゃねーかと思うので、休止記事は隠します。
沢山のコメント、本当に有難うございました。
ブログなどをお持ちでメール送れる方には、ちょっと前にメールやコメントでお礼も送らせていただいてますが、改めて御礼申し上げます。
結果的に辞める辞める詐欺みたいになってしまっていてごめんなさい;;
どうぞご容赦願います。

皆様も病気にはお気をつけくださいね。
どうか健やかにお過ごしください。

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/15 (Mon) 18:40 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/20 (Sat) 20:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment